我が家の築年数





f0310138_611459.jpg







我が家の玄関にある
ハートに象られた石には
築年数が表示されています



f0310138_6123973.jpg






家の購入を決めるとき

不動産屋さんが

「だいたい1850年に建てられたと聞いています」

と言っていたので
そうか江戸時代おわりのころかぁ
と思いこんでいました



なのですぐには
気がつかなかったのですが

最近、前のオーナーと
ゆっくりと話をする機会があったおかげで知りました



f0310138_615189.jpg




1914年・・・
やはり最初に思いついたのは

第一次世界大戦の始まりの年かぁ

でしたが

よく考えると
今年は記念すべき築100年目にあたる年!



そう思ったらなんだか嬉しくなって
夫とはしゃいでしまいました





[PR]
by aveyron | 2014-03-01 06:24 | つれづれと・・・ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://enaveyron.exblog.jp/tb/21493529
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ritokotoG at 2014-03-01 14:42
sayakaさん、こんにちはー。
100周年、おめでとう!!!^o^

鶏小屋にされようとしてる小屋の雰囲気もいいなーと思ってみてましたが、
お家もとっても素敵ね〜。石造りの壁、薄いブルーのとびらもとても美しいですね。
古いものは、やっぱりいいですね。
お家の中はすぐに住めるキレイな状態だったのかな。
手直しも必要なのかな。
古いお家はメンテナンスと大変だけれど
自分たちでキレイにする喜びがあるから
夢も、楽しみもたくさんですね。

鶏さんも、お世話してあげたら、
よく懐くから、とっても可愛いよー♥︎
Commented by la_mia_coccolina at 2014-03-01 15:02
sayaさん、こんにちは^^
なんて可愛らしくて素敵なお家♡
お家の雰囲気もお庭や周りの景色もあまりにもツボで胸がきゅんっとしてしまいました^^
ちょうど100年目の年だなんて、何かご縁のようなものを感じますね。
これからsayaさんご家族が歴史を刻んでゆくのですものね。
このお家と共にこれからの日々が幸せ溢れる素晴らしい日々でありますように☆
Commented by pot-eri at 2014-03-01 16:37
さやさん、こんにちは-
お家素敵ですね、気持ち良さそう、私の憧れのお家です☆
Commented by aveyron at 2014-03-01 22:26
ことりのさやかさん、ありがとう!!!

前の大家さんは馬が大好きな方だったので
このしっかりとした小屋には馬が2頭でのんびりと暮らしていたそうです。
リフォーム済みの箇所も多いのですが、これからもコツコツと続けていかねばなりません。
できるだけ家の持ち味を残してメンテナンスしていきたいと思います。
ニワトリさんを迎える日が楽しみです♪
Commented by aveyron at 2014-03-01 22:30
coccolinaさん、コメントうれしいです。
本当にご縁ですね。私達、そして娘の後の代までしっかりと残せるように
今からちゃんと土台を固めていけたらなぁと思っています。
coccolinaさんのおっしゃるとおりに、毎日の幸せをしっかり噛み締めながら。
Commented by aveyron at 2014-03-01 22:33
ぽてりさん、どうもありがとうございます!
私達も風通しがよく気持ちのよいところが気に入ってます。
そういえば私も以前から陶芸に興味があります。(まだ始められるタイミングをつかめていませんが)のんびりと田舎で創作にはげめるアトリエっていいなぁと思います。
<< ペンキの塗り替えと床のお手入れ ジビエ・鹿のお肉 >>