我が家のパン釜で・・・







f0310138_6362310.jpg




まだまだ十分に使いこなせていないパン釜


でも今年の夏は大活躍してくれました



f0310138_6373681.jpg



火をおこすこと3時間、
石釜がしっかり熱くなったときに
まずはピザを焼き始めます


その後はパン


そして温度が下がり始めたら
ケーキを焼きます


石の温度に合わせて
順々に焼くものを釜の中へ


余裕があったら最後は低温で
ドライフルーツなんかも作れます


この石釜のおかげで
夏の間我が家へ遊びに来てくれたお友達と一緒に
数回ピザパーティを楽しめました。



f0310138_637497.jpg



子供たちも総出でお手伝い



f0310138_6431586.jpg



そして皆パクパク食べてくれる



f0310138_644113.jpg




大人数集まったときも
ピザ25枚くらいがとぶようになくなりました



f0310138_6453059.jpg




少し多めに作って
残りを冷凍出来たときには




f0310138_6492590.jpg





料理する時間のないときに
家族の昼ご飯として食べる楽しみができたりもするのです


冷凍ピザ
だけど
我が家のやさしい味なのです































[PR]
by aveyron | 2014-08-29 06:53 | 毎日の食卓 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://enaveyron.exblog.jp/tb/22823789
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 果実とジャム作り 夏の間に冬支度 >>