くるみワイン作り





フランス南西部にはくるみの木が沢山あります。

我が家にも
庭の真ん中に
くるみの木が1本



f0310138_605244.jpg





7月中旬に緑のくるみを収穫して
くるみのワインを仕込みました



パリからお手伝いに来てくれていた
Nちゃんと娘と一緒に
20個程収穫して



f0310138_653214.jpg



4つ割にしてアルコールにつけます


f0310138_545223.jpg



しばらくたつとこんなに真っ黒になります


その後クローブと砂糖と赤ワインを足して




f0310138_681015.jpg




1年ねかせたら飲み頃です


その頃には母乳育児も終ってるはず。




楽しみ楽しみ・・・














[PR]
by aveyron | 2014-09-05 06:10 | 毎日の食卓 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://enaveyron.exblog.jp/tb/22867498
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by la_mia_coccolina at 2014-09-05 07:51
sayaさん、こんにちは^^
そちらもすっかりと秋の気配が漂っていますね。
お庭のくるみの木の向こうに夕日?が見えてとても穏やかが空気が流れているように感じます。
くるみのワイン、来年が楽しみですね♪
この丸くて大きな瓶がとっても素敵で目が釘付けです。日本ではなかなかお目に掛かれない形!
Commented by Yoshi at 2014-09-06 00:48 x
はじめまして、ブログランキングからやってきました。
うちにもクルミの大木があるのですがいつも時期をのがして収穫したことがありません。
このリカーはどんな味がするのでしょう楽しみですね。
以前アルビから北に向かってコルド ド シエルまで行ったことがありますがヴィルフランシュまでは未到です。
アルビで時間をとらないと北上しても日帰りができそうです。
あの辺も起伏がありきれいなところですね。
Commented by aveyron at 2014-09-28 05:51
coccolinaさん、
こんにちは!コメント頂いていたのにここ数日色々動き回っていてお返事遅くなりました。この丸い瓶こちらでは主流のものでよく見かけます。
夕日がとても気持ちいい季節ですね。日本の今年の秋はどうですか?
Commented by aveyron at 2014-09-28 05:58
Yoshi様、
はじめまして。
コメント有り難うございました。くるみのリカー来年味見してまたレポートします!コルドもとてもいい場所ですよね。ヴィルフランシュ、町並みもマルシェもとても楽しめるよいところなのでいつか機会があったら、ぜひ!
ところで私はブログランキングは参加していないのですが掲載されていたのでしょうか?
<< とうとう我が家にやってきた! リフォームとインテリア >>