「ほっ」と。キャンペーン

ウッドデッキ作り



この夏の課題の1つだった
畑と夕日を臨めるテラス(ウッドデッキ)を作っています。

まずは土台作りから


f0310138_6465223.jpg


コンクリートを流し込むための穴(約50センチ四方)を掘る作業から



f0310138_6592929.jpg


補強のために鉄筋を入れます




f0310138_6591154.jpg



もちろんコンクリートも自家製 笑


f0310138_703793.jpg



このコンクリートミキサーは
前の大家さんが置いていってくれたもの。
シャベルでこねるのと比較にならない程楽に作業出来る!
強力な助っ人です。


f0310138_705527.jpg



パリからの友達も
ヘルプに来てくれました。


f0310138_715545.jpg



この様に固まってくるのですが
最低でも1週間、できれば3週間乾かします。


f0310138_72922.jpg



そして乾いた後、



製材所で切ってもらった木材を運び
今度は組み立て工程です。



f0310138_733992.jpg



くるいの無い様に水平をとるのが難しい作業


f0310138_754479.jpg



コンクリートはちゃんと水平にならしたはずですが
やはり数ミリのくるいは生じてしまいます


f0310138_771326.jpg



くぎを使わない昔ながらの「込みせん」で組み立てている部分



f0310138_7154895.jpg



もともとあったコンクリート作りのテラス側も
ウッドデッキで統一します。


f0310138_716515.jpg



こうして骨組みを作っていきます。


f0310138_7173537.jpg



簡単そうに見えますが
もの一本一本がものすごく重い上に
全ての高さの均一と水平を保たなければならない
繊細な作業です。




f0310138_7203576.jpg



ここまでで約一週間かかりました。


後日につづきます













[PR]
by aveyron | 2015-09-03 07:22 | リフォーム日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://enaveyron.exblog.jp/tb/24430131
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< テラスその後 猛暑と畑 >>