「ほっ」と。キャンペーン

季節の食卓 7月





南仏の夏を代表する料理、
ラタトゥイユ


f0310138_6592919.jpg



太陽の光をサンサンと浴びた
畑の野菜。

太陽の熱でまだあたたかい内に
細かく刻んで・・・

太陽までお鍋にほうりこんでいるような気分になります。



採れたてのジャガイモを
美味しいオリーブオイルで揚げてつくる

ポテトフライ


f0310138_74810.jpg



子供達だけでなく大人にとってもごちそうです。



そしてアヴェロン郷土料理

ファルスゥ


f0310138_6575320.jpg



フダンソウを沢山使った
ガレットです。



どれもシンプルだけど、
濃い野菜の味がそのまま楽しめますように
という想いを込めてつくります。





フランス南西部、アヴェロン県にある
シャンブルドット (農家民宿) Vallon de la luneのオフィシャルサイトはこちらからどうぞ

http://www.levallondelalune.com

随時ご予約を承っております。
おかげ様で8月、9月はほぼ満室ですが、
10月、11月、12月はまだ空いております。

空室状況についてはHPよりお問い合わせ下さい。



[PR]
by aveyron | 2016-07-31 07:08 | 毎日の食卓 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://enaveyron.exblog.jp/tb/25521636
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Aube(暁)のお部屋 今年のジャガイモ >>