朝霞



冬の寒い朝


f0310138_622382.jpg



谷間にたなびく霞を眺め、

温かいお茶を飲んで、

今日も一日元気に過ごそう、

と気合を入れます。



f0310138_6234237.jpg




これは1月の朝の景色


f0310138_626227.jpg


これではまだ畑は触れません。


収穫期を迎えた大根も凍っているので
引き抜けずに、今年は断念。


明日から3月。




畑ノートに夏野菜の場所を書き込むと
今年もまた一番楽しいシーズンがやってきたな、
と微笑んでしまいます。







フランス南西部、アヴェロン県にある
シャンブルドット (農家民宿) Vallon de la luneのオフィシャルサイトはこちらからどうぞ

http://www.levallondelalune.com

随時ご予約を承っております。
春から夏にかけてとても気持ちのよいシーズン、
まだお部屋に空きがございます。
空室状況についてはHPよりお問い合わせ下さい。





[PR]
by aveyron | 2017-03-01 06:30 | つれづれと・・・ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://enaveyron.exblog.jp/tb/27600281
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 岐阜のぐらんま~ at 2017-03-01 08:27 x
サヤちゃんお久しぶりです。
24日金曜日、パリ旅行から帰ってきました。
<ヨーロッパのぬけるような青空>が私たちを歓迎してくれました。
今回はお会い出来なくて残念でしたけれど、自信もついたので、次回はサヤちゃんのお宅まで足を伸ばしたいと思いました。
フランスは本当に素敵ですね。
Commented by saiko at 2017-03-01 19:30 x
雲海のような朝霞、空気もとても澄んでいる様子が感じられ神秘的です。待ち遠しい春が来たら、先生、一緒に植えたイチゴ達の様子をぜひ教えて下さい!
Commented by aveyron at 2017-03-05 23:58
岐阜のグランマー様、
お元気そうで何よりです!その後どうされたかなぁと気になっていました。パリ旅行、満喫された様子がとてもよく伝わってきて嬉しくなりました。
私たちはいつでもここに居りますので、またお暇ができたときにいらしてください。
Commented by aveyron at 2017-03-06 00:03
Saiko様、
なかなか言葉では伝えにくいのですが、
薪の焦げた匂い等
冬にはまた冬の魅力があって、一つ季節が巡ると
嬉しいけど、寂しい思いもあります。
でも春はやっぱりウキウキします。
そう一緒に植え付けたイチゴの苗、落ち葉の下に元気に育っていますよ。
近々ブログにアップしますね!!
そして今年はいちご畑をまた少し拡張します。
<< 冬のベルカステル 秋の味覚 >>