初夏お祭り



春(5月)になり、日が長くなると
田舎の村々でお祭りが催されます。

今日は
毎年5月の第4日曜日に行われる
アヴェロン県の代表的な
移牧のお祭りを紹介します。

オーブラック(Aubrac)高原の移牧のお祭りの主人公は
夏季に農家を離れ、放牧される牛たち。
彼らに花飾りをして送り出すお祭りです。

f0310138_195712.jpg



オーブラック高原は、
その自然景観がユネスコの世界遺産に登録されていますが、
その自然景観の中に組み込まれた伝統的な移牧という
文化的な営みも遺産として残そうという想いが
このお祭りには込められています。

今年2017年は5月28日の日曜日です。



フランスの農家の営みを見学し、
特産物、そして地元の方々が振る舞う大鍋で仕込むアリゴ
(マッシュポテトにフレッシュなトムチーズをたっぷり練りこんだ
アヴェロン県の名物料理)を楽しむことができます。


f0310138_19177.jpg


我が家の庭にあるパン窯の初夏の様子です。ブドウの葉っぱが茂り始める頃


このシーズンはとても爽やかな初夏のいい季節です。


f0310138_18595986.jpg


果物も豊富で美味しい時期。

アヴェロン県にぜひ遊びにいらしてください。
一緒に初夏を味わいましょう。




フランス南西部、アヴェロン県にある
シャンブルドット (農家民宿) Vallon de la luneのオフィシャルサイトはこちらからどうぞ

http://www.levallondelalune.com

随時ご予約を承っております。
春から夏にかけてとても気持ちのよいシーズン、
まだお部屋に空きがございます。
空室状況についてはHPよりお問い合わせ下さい。





[PR]
by aveyron | 2017-03-24 19:07 | 美しい村 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://enaveyron.exblog.jp/tb/27666378
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by saiko at 2017-03-24 21:14 x
ちょうどこの時期、先生がベルカステルに私を連れて行ってくださったとき、街中をまぁるい綿毛がふわふわとシャボン玉のように舞っていて、幻想的で、心を揺さぶられる思いでした。また、絶対にあの景色が見たいですし、ご主人先生のお手製絶品アリゴをいただきたいです!さくらんぼもおいしかったなあ。初夏のアヴェロン、楽園です!
Commented by aveyron at 2017-03-27 05:40
Saiko様、
初夏のとてもよい季節を一緒に過ごせて、私たちもとても嬉しかったです。それぞれの季節にその良さがありますが、
初夏のフランス南西部は本当に気持ちがいいです。
そうそう、あの綿毛!いいですよね!
あれは日本にはない風景ですか?
Commented by saiko at 2017-03-27 12:27 x
コメントの返信ありがとうございます!はい、田舎生まれ田舎育ちの私もあの綿毛が舞う光景は初めてでした。先生と過ごした時間が今の心の栄養になっております。また、充電の際はどうかよろしくお願い致します笑。
Commented by aveyron at 2017-03-29 07:36
こちらこそ、いつもコメント残してくださってありがとうございます。そんなそんな私の方こそ、ポジティブ先生には色々なことを教えていただいて感謝しております!これからも宜しくお願いいたします。
<< 3月の畑仕事 春の色 >>