「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:リフォーム日記( 22 )

Aube(暁)のお部屋




今日はゲストハウスの
もう1つのお部屋を紹介します。

東向きのAube(暁の部屋)です。


f0310138_7445742.jpg



入り口のドアの外には果樹園が広がります。


f0310138_7464653.jpg



キッチンが少し広めなので
食材を買って調理されたい方はこちらのお部屋をお勧めしています。


f0310138_751879.jpg



築100年の梁を生かした
ロフトタイプのベッドルームです。


f0310138_805921.jpg





f0310138_841236.jpg


こちらはシャワールーム
シャワースペースと脱衣所の間に段差のないイタリア式です。



田舎のお家の広々としたスペースで
のんびりとお寛ぎ下さい。









フランス南西部、アヴェロン県にある
シャンブルドット (農家民宿) Vallon de la luneのオフィシャルサイトはこちらからどうぞ

http://www.levallondelalune.com

随時ご予約を承っております。
おかげ様で8月、9月はほぼ満室ですが、
10月、11月、12月はまだ空いております。

空室状況についてはHPよりお問い合わせ下さい。



[PR]
by aveyron | 2016-08-24 08:07 | リフォーム日記 | Trackback | Comments(0)

遠景を見渡せるテラス



母屋のテラスが一段落したので
ゲスト用の夕日を眺めるテラス作りにとりかかりました。


f0310138_735194.jpg



パーゴラ(つる棚)を作って
つるバラに囲まれるように設計。


f0310138_7353456.jpg




遠景を眺めながら
夕日が一番綺麗に見える場所を選びました。



f0310138_736871.jpg




もともと傾斜だった土地を
平らにならして整備したのでここまでできるのに
とても時間がかかりましたが
描いていた通りに進んでいるので充実感です。





我が家の絶景ポイント。


f0310138_7405098.jpg





お庭を散歩していると
少し疲れた時に一息つける場所があるといいなと思います。


そして
居心地のよい空間があれば
自然とそこに仲間が集まってきてくれると思うのです。



f0310138_744181.jpg












フランス南西部、アヴェロン県にある
シャンブルドット (農家民宿) Vallon de la luneのオフィシャルサイトはこちらからどうぞ

http://www.levallondelalune.com

夏休みのご予約を承っております。
8月はまだ空きがございますので
空室状況についてはお問い合わせ下さい。


[PR]
by aveyron | 2016-06-23 07:49 | リフォーム日記 | Trackback | Comments(2)

テラス




テラスの手すりの大部分が完成しました。

f0310138_7535691.jpg


f0310138_754177.jpg


ここまで出来上がってから
あとはテラスで固定します。

f0310138_7551565.jpg


夫がプロの大工さんのアシスタントをしながら


f0310138_7553973.jpg




f0310138_7562034.jpg



とうとう今日ここまで完成。


f0310138_7564161.jpg




あとは太目のワイヤーケーブルが2本今週中に入ったら
すべて完成です。



f0310138_7582120.jpg



先日書いた
子供達のおやつ用のポット栽培のミニトマトは
ここに並んであとは実りを待つばかり。







フランス南西部、アヴェロン県にある
シャンブルドット (農家民宿) Vallon de la luneのオフィシャルサイトはこちらからどうぞ

http://www.levallondelalune.com

夏休みのご予約を承っております。
8月はまだ空きがございますので
空室状況についてはお問い合わせ下さい。


[PR]
by aveyron | 2016-06-21 08:00 | リフォーム日記 | Trackback | Comments(2)

ロフトへの階段



このところ最終段階に向けて
内装がどんどん進んでいるので連続の更新です。


f0310138_6554541.jpg


職人さんにお願いしていた
ロフトへ上がる階段が出来て設置しているところです。

無垢のオーク材の階段は、
私達の希望のデザインでアトリエで製作していただきました。

とても腕が良くて評判の木工職人さんの階段だけあって
ここにあるだけでとても絵になります。


バスルームも少しずつ仕上げに入っています。

f0310138_71142.jpg


f0310138_71373.jpg


洗面台の家具を作り終わったら
夫と2人でバスルームの壁をペイントして終了です。














農家民宿Vallon de la luneのオフィシャルサイトはこちらからどうぞ

http://www.levallondelalune.com

ふらっとフランスの静かな美しい村を訪れて
ただのんびりする旅をしたい方におすすめです。

5月、6月のとても心地よい季節、
フランスの田舎を住む様に旅してみませんか。

空室状況、お問い合わせ下さい。

皆様のお越しをお待ちしております。




[PR]
by aveyron | 2016-04-14 07:03 | リフォーム日記 | Trackback | Comments(0)

バスルーム作り 続き



リフォームも終盤に差し掛かっています。


f0310138_7245025.jpg




f0310138_725104.jpg




f0310138_7252919.jpg



バスルームの目地が入って
シャワーも無事に使える状態になりました。


f0310138_730502.jpg




内装と同時に
外観も整えている毎日で、
家までのアプローチもこれで歩きやすくなります。


f0310138_7311397.jpg



少し化粧直ししてもらった風見鶏も
ちゃんと今日戻ってきました!



さて次はペンキ塗りとキッチンの設置にうつります。





農家民宿Vallon de la luneのオフィシャルサイトはこちらからどうぞ

http://www.levallondelalune.com

ふらっとフランスの静かな美しい村を訪れて
ただのんびりする旅をしたい方におすすめです。

5月、6月のとても心地よい季節、
フランスの田舎を住む様に旅してみませんか。

空室状況、お問い合わせ下さい。

皆様のお越しをお待ちしております。




[PR]
by aveyron | 2016-04-13 07:33 | リフォーム日記 | Trackback | Comments(0)

バスルーム作り



久しぶりの更新です。

3週間の日本滞在から
再びフランスに戻ってきました。

f0310138_6464863.jpg



ニワトリ小屋にはこんなに沢山の卵が。
冬はあまり産んでくれなくなるよ、と聞いていたのですが
季節関係なく、毎日卵を産んでくれる我が家のニワトリ達。

餌は野菜の皮や残飯以外はほとんどあげていません。

でも日中は庭に放し飼いなので
かなりのハンターなのでしょうね!(ミミズ等)パチパチ。


ゲストハウスのリフォームは
終盤を迎えています。


f0310138_6544624.jpg



1階部分の床張りが終りました!


f0310138_6553537.jpg



大満足の仕上がりで、内装さんに大感謝です。


f0310138_6581965.jpg




バスルームのタイル張りも順調に進んでいて
今週一杯で終りそうな予感。


f0310138_6583931.jpg



まだ目地の入っていない段階なので
色が暗めですが、
ベージュの目地とペンキぬりでもっと明るくなる予定。


今後の流れとしては
バスルームの洗面台を作ってもらい、
キッチンの内装を考えること。


しなくてはならない事はそんなに多くはないのですが
とっても悩むところなので少し時間がかかりそうです。

いつも元気な子供達も横にいるので
体調万全で臨みたいところ。


季節の変わり目、
栄養と休養をしっかりとって健康第一で過ごしたいです。






[PR]
by aveyron | 2016-03-23 07:05 | リフォーム日記 | Trackback | Comments(4)

ゲストハウスの壁完了!








タイトル、そのまま。


f0310138_7373359.jpg


ジャーン!!

麻漆喰の壁の仕上げがとうとう終りました。

ロフト上部から見るとこんな感じです。


f0310138_738359.jpg





f0310138_738563.jpg


窓枠の周りはやわらかい雰囲気になるように
角をつけずに丸みを帯びています。


f0310138_740386.jpg



乾くともう少し白みが増すそう。



f0310138_7405976.jpg



梁をできるだけ生かした
漆喰壁。

ここの上の部分が一番大変だったそうです。


f0310138_7412523.jpg



次はいよいよ床張り、
そしてバスルームに移ります。




[PR]
by aveyron | 2016-01-16 07:44 | リフォーム日記 | Trackback | Comments(0)

壁作りのこと




引き続き
ゲストハウスの内装リフォーム日記です。



f0310138_8492610.jpg



私達の選んだ壁は
麻(ヘンプ)と石灰をまぜて作る麻漆喰



f0310138_850356.jpg



壁がしっかりと呼吸できる素材です。

そして昔から麻はネズミが嫌う素材らしく
麻が入った壁にはネズミが寄り付かないと言われているそう。


f0310138_853306.jpg



ネコちゃんに続いて
田舎暮らしには必要不可欠かもしれません!



麻を混ぜた漆喰をバズーカ砲のようなこの太いホースで
吹き付けていきます。


f0310138_8504397.jpg



ぜひゴゴゴゴーという音を想像してご覧下さい・・・笑


f0310138_8531137.jpg



ちなみにこの内装の職人さん、
強面ですがとても礼儀正しくて優しい方なのです。


f0310138_8534852.jpg





作業中もとてもいい香りがします。



f0310138_8591487.jpg






エコ素材だと
作業をお願いしている
内装のお兄さん方の身体にも優しいところに
救われる気がします。

ただでさえ
建築は重労働で大変なのでね。




そして一階部分の床の素材は
こちらの天然石に決めました。



f0310138_903954.jpg



お風呂場も同じ素材です。
触り心地のよい石です。



*******



私達は左官屋さん、大工さん、内装さん、配管工さんの全てを
独立した方々に頼んでいます。


なので工事の進行具合の伝達が不十分であったり
どこかの作業に遅れがでたりすると
他の方の作業に影響が及ぶことが多々有ります。


工事の進行状況は
当初の予定より1年近く遅延しました。


なので家の建設やリフォームで
設計を1つの業者の方にお願いすると
全ておまかせのパッケージという感じで
オーガナイズもスムーズにいくのがよい点だと思います。


一方で
こうやって家の作り方、素材1つ1つを
ゆっくりと自分たちで探しながら決められるというのは
とてもありがたいところです。


私達は
どうしても壁をこの麻漆喰で作りたくて
この素材を専門に扱っている内装のアレックスさんに運良く
巡り会えたことに感謝しています。
(彼は隣国まで引く手数多だそうです)



それぞれの道のプロが
それぞれのパーツを作ってくれている
パッチワークの様なゲストハウス


出来上がりが待ち遠しいです。











[PR]
by aveyron | 2015-12-17 09:04 | リフォーム日記 | Trackback | Comments(0)

納屋のリフォーム続きます








f0310138_648459.jpg







リフォーム日記の続きです



f0310138_754312.jpg




水道、電気の配線は終了!








f0310138_781297.jpg



その上にジオテクスティルという
通気性のある不織布シートを敷きます。







なぜシートを敷くかというと

元々の板張りの床に
この粘土でできたビーズを敷き詰めるからです。



f0310138_652419.jpg




うねうねな板張りの床に細かいビーズがゆきわたることで
フラットにしてくれるし、
遮音断熱効果にも優れています。


できるだけエコ資材を使った
身体に優しい家作りを目指してこの資材を選びました。



f0310138_6535673.jpg




f0310138_6543262.jpg





f0310138_6541576.jpg




こうやって敷き詰め、
そして平らにならす作業は3人で半日仕事



f0310138_75141.jpg





その後Fermacellという石膏ボードでビーズの上を覆います。
これもエコ建築資材です。
(参考 *仏語サイト http://www.maison-nature.fr/pages/construire/fermacell.html)




f0310138_7222523.jpg




f0310138_7232470.jpg




f0310138_7223917.jpg







f0310138_7225612.jpg






f0310138_723107.jpg





この通りだいぶ進みました。







内装担当の御三方に
ポーズをとってもらいました。


f0310138_7254741.jpg



f0310138_7271779.jpg



f0310138_7273369.jpg




お疲れ様でした!
これからもよろしくおねがいします。







[PR]
by aveyron | 2015-12-06 07:28 | リフォーム日記 | Trackback | Comments(0)

納屋のリフォーム







ゲストハウスになる
納屋のリフォーム日記です。



f0310138_5432184.jpg



10月の段階で2部屋をわける壁の骨組みが出来たところ


f0310138_5433689.jpg






f0310138_5435873.jpg



夕日を眺められるように

入り口は大きな1枚ガラスにしました。



f0310138_5482430.jpg



ここ数日で大工さんが
夕日の部屋へ入る外側の階段を作ってくれていました。



f0310138_5464021.jpg






f0310138_5485132.jpg







f0310138_5591038.jpg






そして完成!!
わー!



f0310138_5532493.jpg



f0310138_5534995.jpg





さすがにプロの仕事はもーのすごく早いです!!



f0310138_555723.jpg




ありがとうございます。

こちらのお2人のおかげさま。


さて今週からも内装の方がどんどん進みそうなので
リポートできることが多くなりそうです。
















[PR]
by aveyron | 2015-11-30 05:56 | リフォーム日記 | Trackback | Comments(0)