カテゴリ:庭仕事( 24 )

2017年4月の畑




栽培4年目にして初めて収穫した
アスパラガス


f0310138_5445679.jpg



株を3年間以上育ててから
収穫できる野菜なので
待望の収穫

株がちゃんと大きく成長している様子なので
これから10年間くらい
毎年この時期はアスパラ祭が楽しめそうです。


今年は4月の頭からとてもいい陽気なので
ジャガイモを100個植え付けました。(4月5日)
1つの種芋から大体1kgの収穫が見込めるので、
今年の目標収穫量は100kgです。

f0310138_550562.jpg

1ヶ月前くらいから光に当てて発芽を促します。



去年の畑ノートを見ると4月7日に植え付け、
と書いてあるので我が家では
この時期あたりがちょうど良い気がします。




先日、
お隣のベルナールおじさんに
「あげたいものがあるからちょっと来て」と呼ばれて
いただいた柳の束。

f0310138_6235790.jpg



彼はカゴ編みの名人で柳のツルを使ってフランスの伝統的な
手編みカゴを作っています。

カゴ編みは私も後々教えてもらいたいことの1つですが、
田舎の生活は、春夏秋は庭に出てやることがたくさんあるので
いつかの冬のお楽しみ


今回はいただいた貴重な柳で
子供用の小さな小屋を作りました。
(基本的な作り方はベルナールおじさんに教えてもらいました)


f0310138_6245853.jpg



これは来週の次女の3歳の誕生日プレゼントにしてしまおう!
ということに。(笑)


f0310138_6254593.jpg



f0310138_630733.jpg



柳が余ったので、テラスの横の
花壇の柵を編んでみました。


f0310138_5503034.jpg


前より少しスッキリしました。

こんなことをしていると、
一日あっという間に過ぎていきます。






フランス南西部、アヴェロン県にある
シャンブルドット (農家民宿) Vallon de la luneのオフィシャルサイトはこちらからどうぞ

http://www.levallondelalune.com

随時ご予約を承っております。
春から夏にかけてとても気持ちのよいシーズン、
5月以降まだ少し空室があります。
空室状況についてはHPよりお問い合わせ下さい。





[PR]
by aveyron | 2017-04-10 06:35 | 庭仕事 | Trackback | Comments(0)

3月の畑仕事



畑仕事には
昼の部と夜の部があります。


f0310138_6101868.jpg





昼の部は、
外に出て土作りしたり、種をまいたりの
いわゆる土いじりです。


f0310138_7233218.jpg


家族総出の昼の部の作業
次女はグリンピースの種まきの責任者。ここは出来るだけ彼女に任せます。



夜の部は、
家の中で畑の収穫物をできるだけ長期間
食べられるように加工する仕事です。

夜の部の仕事はもちろん昼にしてもいいのですが、
鮮度を保つための加熱や保存のタイミングが大切で
お邪魔虫(子供達)が乱入する時間帯は作業が難しいのです。


仕込むものの例

果物のジャムやシロップ

野菜であれば、ソース(ジェノベーゼソースやトマトソース)や煮込み料理(ラタトゥイユ)
もしくは、そのまま料理に使えるようにさっと茹でたりします。



f0310138_6311025.jpg





f0310138_6313849.jpg



定植した時はこんなに小さかったほうれん草の苗も
わさわさ茂ってくれ、
11月から今まで食べたい時はいつでも収穫できました。


f0310138_7134042.jpg


畑を春/夏野菜用にするために冬野菜のほうれん草畑を一掃します。
お味噌汁にもクレープにもパスタにもなんでも合う野菜なので
1年中栽培したいところですが、
場所も限られるので。



f0310138_7161123.jpg

ほうれん草のお味噌汁
今年初めて栽培に成功した芽キャベツと一緒に






f0310138_7274323.jpg


畑に残っているほうれん草
これで4分の1位


f0310138_7203246.jpg


冷凍保存用


この作業もうしばらく続きそうです。



















フランス南西部、アヴェロン県にある
シャンブルドット (農家民宿) Vallon de la luneのオフィシャルサイトはこちらからどうぞ

http://www.levallondelalune.com

随時ご予約を承っております。
春から夏にかけてとても気持ちのよいシーズン、
まだお部屋に空きがございます。
空室状況についてはHPよりお問い合わせ下さい。





[PR]
by aveyron | 2017-03-29 07:27 | 庭仕事 | Trackback | Comments(0)

春の色




光がすっかり春のここアヴェロン県


f0310138_6545019.jpg



村の知人に株を分けてもらった多肉植物も
光のおかげでグラデーションがとても綺麗






f0310138_6555054.jpg



f0310138_659254.jpg


長女もこうして食卓に春を運んでくれています。







f0310138_705936.jpg


こちらは次女が運んでくれた春








f0310138_72915.jpg


最後は
お昼ご飯に夫が作ってくれた春色キッシュ







フランス南西部、アヴェロン県にある
シャンブルドット (農家民宿) Vallon de la luneのオフィシャルサイトはこちらからどうぞ

http://www.levallondelalune.com

随時ご予約を承っております。
春から夏にかけてとても気持ちのよいシーズン、
まだお部屋に空きがございます。
空室状況についてはHPよりお問い合わせ下さい。





[PR]
by aveyron | 2017-03-21 07:03 | 庭仕事 | Trackback | Comments(0)

今年のジャガイモ




今年も花が終わって、
ようやく葉が少し黄色く枯れ始めたので
ジャガイモの収穫開始しました。


f0310138_6323117.jpg



写真だと子供達もお手伝いしている風ですが、
実はジャガイモの薄い皮を指でむく遊びを楽しんでいます。



f0310138_6345466.jpg


今日は30キロ程収穫

これでだいたい
ジャガイモ畑全体の6分の1です。




日曜日の午前中に
子供達と庭仕事するのが
私達の楽しみなのですが、


ブルーベリー、ラズベリー、グースベリー、
そしてカシスをつまみ食いしながら
庭仕事に付き合ってくれる娘達。

こうして沢山のビタミンをくれる
自然の恵みに感謝です。



f0310138_644416.jpg



長女が小枝で出来た
屋根の設置を手伝ってくれて
夕日を眺めるパーゴラもほぼ完成しました。
(あとはセメントの土台が乾くの待ってねじうちするだけ)



f0310138_6451965.jpg



今日はここで夕食です。



























フランス南西部、アヴェロン県にある
シャンブルドット (農家民宿) Vallon de la luneのオフィシャルサイトはこちらからどうぞ

http://www.levallondelalune.com

夏休みのご予約を承っております。
8月はまだ空きがございますので
空室状況についてはお問い合わせ下さい。


[PR]
by aveyron | 2016-07-04 06:46 | 庭仕事 | Trackback | Comments(2)

初夏の畑の恵み 2016年6月



久しぶりの我が家のオーガニックファームのレポートです。
(ほったらかしファーム)



しばらく降り続いた雨、
そしてこれから日差しが強く気温が高くなるそうなので
雑草が大きくなりすぎる前に
このところは連日畑仕事です。




先ずはジャガイモ畑から


f0310138_619949.jpg


ジャガイモは今年は80個植え付けました。
100kg弱の収穫を目標に。


今年は4月頭にジャガイモの植え付けをしたので
紫色の花がもうチラホラ咲き始めています。

花が終って緑の葉が少し黄色くなりかけたら
収穫の合図。

少しだけ試し掘りをしてみました。

f0310138_6225294.jpg


今年も期待できそうです。

f0310138_6251968.jpg


毎年恒例
「鴨の脂でフライにして新ジャガの味見」


次はイチゴ畑


f0310138_6323554.jpg



春を迎える前に
去年からストローで増やして株分けしたイチゴの苗が100株以上に増えたので
イチゴ畑を新たに2倍に拡張。


f0310138_632594.jpg



肥料は森の葉っぱだけで作った堆肥
森のコンポストのみ。

イチゴはこれが好物だそうで
今年も見事に沢山の実をつけてくれています。


f0310138_633687.jpg



f0310138_6334019.jpg






f0310138_6345574.jpg



f0310138_6351668.jpg



このところ毎日このカゴで2つ
一杯の収穫量。

今日も2kgの収穫でした。

イチゴ大好きの長女は
最初の数日は
ボール一杯のイチゴを平らげるのですが
だんだん飽きてくるのか食べなくなってきます。

そうなった頃に
私達のお楽しみの保存食作りの始まりです。

今年もジャムやシロップにして
我が家へやってきてくれる皆様と一緒に一年中楽しみます。



夏野菜コーナー


f0310138_6401636.jpg


ズッキーニは5株。

去年6株植えて
夏中来客があったにも関わらず
食べきれなかったので今年は5株。
今年は大きくなりすぎる前に早めに収穫するようにしよう!



f0310138_647565.jpg



我が家のミニトマトは固定種で
とても生命力の強い種。

去年のこぼれ種でトマトジャングルになっています。笑
これではうっそうとしてしまうので近々定植する予定です。



f0310138_644362.jpg



玉ネギと長ネギもこの雨でだいぶ大きくなりました。




f0310138_6455169.jpg



f0310138_6461985.jpg


レタスとビーツも
しっかりとした苗に成長したのでそろそろ間引いて定植です。

最近長女がサラダ好きなので
レタスの消費量が上がって育てがいがあります。


最後に。

ブドウ棚作りを5カ年計画しているので
剪定のときに挿し木をしてみました。

そのときのブドウの苗が
今年数本ちゃんと根付いてくれました。


f0310138_652714.jpg



畑の横にブドウ棚のアーチを作って
畑仕事の合間にブドウの木の木陰で一休みするのが夢です。












フランス南西部、アヴェロン県にある
シャンブルドット (農家民宿) Vallon de la luneのオフィシャルサイトはこちらからどうぞ

http://www.levallondelalune.com

毎日ご予約を承っております。
空室状況についてはお問い合わせ下さい。


[PR]
by aveyron | 2016-06-07 06:55 | 庭仕事 | Trackback | Comments(0)

古いリンゴの木の下で




私達の大好きな
樹齢100年以上のリンゴの木


f0310138_631476.jpg



このリンゴの木の下が
庭の中でも一番落ち着く場所です。


母屋のすぐ近くなのですが、
四方木に覆われているので森の中にいるように
木陰が気持ちいいのです。



f0310138_684761.jpg


1年くらい前に上の写真を載せた
リフォームの投稿からだいぶ日にちが経ってしまいました。

時間をかけて石塀作りをした
このリンゴの木の下のテラスもようやく完成。


f0310138_610021.jpg



春から夏にかけての正午でも半日陰なので
とても気持ちよく昼食をとれます。


f0310138_6111959.jpg



リンゴの木の下のこの空間は、
「食べられる庭」にする!とプロジェクトをたて、
ハーブや野菜や果物や食べられる花で一杯にする予定でいます。




f0310138_6114865.jpg







半日陰でも育つネギやシソ、
野いちごは木陰に沢山育ち始めました。

テラス作りが一段落着いたので
次はラズベリーの生け垣作りに取りかかりたいところ。

2年前にお友達からポット1つ株分けしてもらったラズベリーの苗を大切に増やしたら、
なんと100株くらいに増えたので色々なところがラズベリー畑になりはじめたので
今年は栽培・収穫に力を注ぎたいです。




農家民宿Vallon de la luneのオフィシャルサイトはこちらからどうぞ

http://www.levallondelalune.com

ふらっとフランスの静かな美しい村を訪れて
ただのんびりする旅をしたい方におすすめです。

5月、6月のとても心地よい季節、
フランスの田舎を住む様に旅してみませんか。

空室状況、お問い合わせ下さい。

皆様のお越しをお待ちしております。




[PR]
by aveyron | 2016-04-17 06:20 | 庭仕事 | Trackback | Comments(8)

猛暑と畑




6月中旬から真夏日が続いている
今年の夏は、雨が少ないので
夏野菜もぐんぐん育っています。


我が家の畑のトマトも
毎日どんどん赤い実が増えていきます。


f0310138_7301669.jpg



引き続きズッキーニ祭り


今年6株植えたと言うと
ご近所さん揃って大笑いしながら
そんなにどうするの、ズッキーニ!
と口々に聞かれました。


最初は、ズッキーニ大好きだし、
いくらあっても困らないと思っていたのですが・・・。



f0310138_7343014.jpg


毎日続くこの収穫量。


・・・確かに。
もうすでに冷凍庫に入りきらない。
どうしよう!


f0310138_7452449.jpg



ピザにもサラダにもお味噌汁にも
ズッキーニ。

おまけにズッキーニ大好きだったはずの長女が
「ズッキーニ嫌い」と言い出したので少しあせってます。

来年は畑の手引き通り
4人家族には4株でいこう、
と固く決意しました。








f0310138_7375728.jpg



今年初チャレンジの小玉スイカ


f0310138_7384585.jpg



小さな実が5、6個つき始めました。
大きくなってくれるかな。


今年も去年同様ジャガイモの出来がよく
湿気による病気も出てないので
植え付け量が少ない割に
とても綺麗なものが沢山とれました。


f0310138_742150.jpg



これで大体全体の4分の1の収穫量



日照時間は言うことなしなので
あとは恵みの雨を待つばかりです。












[PR]
by aveyron | 2015-07-20 07:47 | 庭仕事 | Trackback | Comments(2)

6月の畑の様子




f0310138_6191480.jpg



家の周りに
干し草ロールの転がるこの風景が好きです




f0310138_6193532.jpg










去年豊作だったジャガイモ
去年のものを種芋として植え付けたのですが
今年もとても元気の良い苗になってくれました。

f0310138_6202143.jpg




紫の小さな花が咲いて
収穫まであと1ヶ月少しくらい。




フランボワーズのコーナーの横は
去年馬糞とコンポストをストックしていた場所なので
とても肥沃な一画。



f0310138_6214548.jpg




肥料食い、かつ家族の好きな野菜、
ということでズッキーニ畑にしました。


f0310138_6282590.jpg




今朝も収穫したばかりだったのですが、
すでに1株にもう8本も次の収穫を待つ子達が!(待ってないと思うけど 笑)



f0310138_6284572.jpg



4人家族に必要な1年分のズッキーニの株数は4株らしいので
来客が多い我が家の夏に備えて6株植えました。

収穫時期を少しずらす目的で
2株はまだ小さなべべちゃんです。


f0310138_6332588.jpg



こちらは間引きしたひょろひょろだった
チンゲンサイやレタスの苗を移植したもの。

他にも沢山ある間引き苗はポットに
移して畑のあるお友達に押しつけおすそわけします。


間引いた後に小さいまま食べたり、捨てたりできないところが
貧乏性です。笑



f0310138_6373091.jpg



ネクタリンの実も大きくなってきました。
今年初めてなので、味見が楽しみです。





[PR]
by aveyron | 2015-06-09 06:38 | 庭仕事 | Trackback | Comments(0)

テラスの続き




畑と部屋のリフォームで少し中断していた
リンゴの木の下のテラス作りの続きです


f0310138_5294220.jpg




家の壁を壊した時にできた沢山の瓦礫の中から
平らな石を集めて
塀の最上部の作業にとりかかりました。



f0310138_5482626.jpg



見える部分が多くなるので
モルタルはセメント用ではなくて
ベージュ色の石灰を混ぜました。


f0310138_5493957.jpg



先ずはなるべく上部が水平になる様に
石を並べる向きを考えて・・・


これが素人には
とっても難しい!
かなり難解なパズルでした。


f0310138_5501235.jpg


あれ、長女も自分の道具を用意して
参加している形跡が!






f0310138_5521516.jpg



頭に描いていた様な形に
近づいてきました。



f0310138_55453100.jpg




ほぼ平らという事で
よしとしよう!



f0310138_5551181.jpg




4分の3位完成
後は目地のちゃんと入ってないところを
もう一度きれいに入れて、
はみ出しているところを削って。


この石塀はあと2日間の作業で終りそうです。
そしてこの終りそうな気配がなんとも心地よいです。














[PR]
by aveyron | 2015-05-11 06:00 | 庭仕事 | Trackback | Comments(0)

4月の畑の様子(その2)



畑の様子
つづきです。

今年初めて育てているアスパラも
少しずつ若芽を出しながら
株に栄養を取り込んでいる様子


f0310138_4395228.jpg


形はアスパラでも
まだひょろひょろ。
これはこのままにして
来年からの収穫のために育てます






小さな畑(ハーブガーデン)へ移ります


f0310138_4433571.jpg


カシスも剪定して、
今年も鈴なりの実をつけてくれています。


f0310138_448573.jpg







f0310138_4492757.jpg




挿し穂で30本程増やした苗も隣で育てています。
半信半疑だった挿し穂も
ほぼ全て根付いてくれたので
お庭好きのお友達にも苗をおすそわけできるようになりました。
こうやって分かち合えるって嬉しい限りです。





エシャロットと人参の芽


f0310138_4502283.jpg



ハーブコーナーも
ワサワサと勢いが良くなってきました



f0310138_4512294.jpg



f0310138_452996.jpg





娘の管理するキンダーガーデンにも
色々とお花の種類が増えてきました。


f0310138_4532832.jpg



手前の小さな苗3つはひまわり
最近読んでいるガーデニングの本で出てきた
ひまわりがとても気に入った様で
自分の畑にもこれを育てる!といって種を蒔いたものです。


f0310138_4563611.jpg



よく見ると
カタツムリコレクションが出来上がっていました。
カタツムリ大好きな娘らしい庭です。



f0310138_4585940.jpg





エルダーフラワーもつぼみを付け始めたので
今年はエルダーベリーになるまで待たずに
花を少し収穫して、ハーブティーやジュレやシロップを作りたいなぁと思っています。



最後はリンゴの木


f0310138_4595983.jpg



100歳近い大木です。
夫がかなりさっぱりと剪定してくれたおかげか、
今年は沢山の花をつけています。

当たり年の予感がしていますが、
今年はこのリンゴを収穫することが出来るかな。















[PR]
by aveyron | 2015-04-27 05:03 | 庭仕事 | Trackback | Comments(0)