カテゴリ:毎日の食卓( 22 )

薪ストーブと料理




5月も中旬に差し掛かろうとしていますが
まだまだ夜の冷える日が続いています


f0310138_605468.jpg



毎晩夫が薪割りをして
薪ストーブで暖をとっているので


夜のくつろぎタイムはいつも
薪ストーブで料理をしながら過ごします
(なのであまりくつろげない 笑)



f0310138_612413.jpg




低温でじわじわととった
椎茸と昆布の出汁は美味しくて
毎日のお味噌汁やお浸しが
より一層豊かなものになります


最近我が家で流行っている
就寝前のホットココアのための牛乳


f0310138_641780.jpg



そして今夜は
お鍋一杯に小豆を焚いて
餡子作り


f0310138_682996.jpg



作るといっても
ほどよい弱火のおかげで
放っておくだけ

ものぐさな私にピッタリな
薪ストーブ料理


近いうちに
どら焼き作りたいなぁ





[PR]
by aveyron | 2014-05-13 06:10 | 毎日の食卓 | Trackback | Comments(4)

優しい光に包まれて




ここのところ毎日
春の優しい日差しのおかげでポカポカ陽気です



f0310138_6527100.jpg



我が家のベンチは
ボルドーで作られたもので
骨組みのアイアン部分はブドウの枝を象っているそうです





f0310138_6525516.jpg



この苔をはがして苔玉作りたいなぁ・・・




f0310138_653187.jpg




すっきりしたブドウの木も気持ちよさそうです



庭の師匠に教わった、
家の前にタンポポと一緒に沢山生えている
Cardamine hérissée (和名ミチタネツケバナ)

今の時期の葉っぱは
クレソンに似た味わいでサラダとして楽しめます


なので、早速本日のサラダに



f0310138_763063.jpg




少しピリッとマスタードのような風味が効いています




f0310138_773956.jpg





調べたら日本にも生息するそう

とても美味しい野草です
















[PR]
by aveyron | 2014-03-07 07:09 | 毎日の食卓 | Trackback | Comments(6)

パンケーキの奥深さ






f0310138_6374866.jpg





朝霜が降りたときに
霜の作り出す造形作品に心ひかれます



f0310138_6381086.jpg





f0310138_6382911.jpg





この光景も今年は終わりかなぁ



さてタイトルに話をもどしますが

我が家ではかなりの頻度で朝食にパンケーキを食べます。


夫も私もレシピがすっかり
手に染み付いているので、
計量することもなく
寝ぼけまなこで作れるからです。




f0310138_6284156.jpg




パンケーキというと
3枚重ねくらいにして食べるイメージがありますが、
我が家ではフライパンに一杯に大きく作って
1枚焼けたら
ホカホカの内に家族3人で3等分して食べるので
重ねている時間がありません (笑)





ただ同じ人が同じ材料で、
同じように作っていても
毎回すこし違った出来上がりになるのがとても面白いところ


まぜ方と重曹の働きによるのかなぁ



そして味に一番正直な1歳半の娘の食いつきが悪いと

たしかに今日はちょっとイマイチだね〜

と家族全員意見が一致します



*********


我が家のパンケーキレシピはこちらです
もしよかったら朝食にどうぞ




大人2人分

卵 1個
プレーンヨーグルト 2パック(250g)
重曹 ティースプーン 2分の1
牛乳 大さじ3杯くらい
小麦粉 180g

卵を泡立て器でシャカシャカ溶く
そこへヨーグルトと重曹を入れてシャカシャカ。
で牛乳、小麦粉を入れてゴムベラでまぜる。(特にデリケートにすることもなく)

油を敷かずに
弱火でふたをしながら焼く


生地にはお砂糖も油分も入ってないので
お好みでバターやジャムをのせて下さい






























[PR]
by aveyron | 2014-03-04 06:49 | 毎日の食卓 | Trackback | Comments(6)

毎日食べたいパンとお菓子




f0310138_6514031.jpg




近くの村に住んでいるお友達のサラは
自然の持ち味を生かした料理やお菓子作りに対して
とても研究熱心


彼女と話していると
たくさんの事を学べます




f0310138_6483911.jpg




カリフォルニアから彼女が持ってきた
天然酵母をお裾分けしてもらいました



f0310138_6515977.jpg




基本的にパン作り担当の夫が
元種を仕込んでパンを作ってくれました


f0310138_6543971.jpg



しっとりモチモチの生地で
程よい酸味が感じられるとても美味しいパンです

酵母が元気なのがとてもよくわかるパン


夫がパンを作っている間

私は娘と一緒に
おやつ作り


今日はスイートポテトクッキー


f0310138_6590100.jpg



甘みはメープルシロップとピュレにしたサツマイモとレーズン
油分はアーモンドピュレのみ

しっとりとねっちりしたクッキーです


こちらもサラに教わったレシピ
彼女のレシピはグルテンフリーですが、
私は朝食にも食べられるように
沢山のオートミールを入れました



毎日食べるパンとお菓子が
いつもキッチンにできていると
それだけで少し豊かな気分になります





[PR]
by aveyron | 2014-02-20 07:03 | 毎日の食卓 | Trackback | Comments(4)

ラーメン屋さんごっこ





しばらく日本に帰っていない日仏カップルのお友達が

「一番食べたいのはラーメン」

とつぶやいたのが印象的だったので
夫と密かに計画していた
ラーメン屋さんごっこ!


インスタントなのに太麺がとても美味しいなぁと思った
マルちゃんの正麺(味噌味)
を日本から持って帰ってきました


あとはアヴェロン県の美味しい豚肉と卵で
チャーシューと煮卵を仕込んで・・・


f0310138_620336.jpg




お友達はお手製味付けメンマを持ってきてくれました
とっても本格的なメンマに感動!
これだけで白いご飯を食べたい・・・。



f0310138_6202622.jpg




インスタント麺出身だけど、
ちゃんとラーメンになった大満足のラーメン屋さんごっこでした







[PR]
by aveyron | 2014-02-18 06:22 | 毎日の食卓 | Trackback | Comments(2)

新鮮な鶏肉が手に入ったら・・・




フランスで第2のオーガニック栽培農地面積を誇るここアヴェロン県



今日は
アヴェロンビオというサイトをご紹介します

http://www.aveyron-bio.fr/




このサイトではオーガニック栽培、
飼育している生産者の紹介

農業に携わる方へ
慣行栽培からオーガニック栽培への切り替えの支援などなど
色々な情報が手に入ります


わたしたちも週1回のヴィルフランシュのマルシェで
オーガニックのスタンドで野菜や卵やお肉をしていますが


これからは時々直接生産者を訪れて
栽培農地を見学しながら購入できたらいいなぁと思っています


鶏肉と卵は、Pradinasという集落のビオのものを時々購入

鶏肉は部位に切り分けていない
頭付きの丸一匹での購入なので
3人家族だと一週間少しずつ食べることができます


f0310138_7252584.jpg




最初は丸ごとオーブンに入れてローストチキンで



f0310138_7254460.jpg


そしてローストチキンの骨に残った身は
指でほぐして、沢山の野菜と一緒に味付けをし直して
親子丼もしくは照り焼き丼として


f0310138_726112.jpg



鶏ガラはお鍋一杯のスープストックとして
冷蔵庫で出番待ちです


このスープストックをつかうと
いつもの野菜スープも味がとても濃くなります





お顔つきで我が家にやってくるニワトリさん

最後の一滴まで大切に美味しくいただいています






[PR]
by aveyron | 2014-02-09 07:31 | 毎日の食卓 | Trackback | Comments(0)

おからの和風ハンバーグ








f0310138_7392042.jpg




冬を感じるさわやかな朝



f0310138_741227.jpg




道ばたに自生しているミントにも霜が降りて
フワフワの綿毛が白くなっていました



散歩中に通りかかった

とある村の遠景



f0310138_7422920.jpg





冬の澄んだ空気は
空の青と大地の緑を
よりいっそうひきだしてくれています





******




今週もマルシェでおからのおすそわけを頂いたので


今日は和風ハンバーグ



f0310138_747226.jpg




まだ離乳食の娘も一緒に食べるので
すりおろし野菜も沢山まぜて・・・





f0310138_7473098.jpg






おからのおかげで
100gのお肉が沢山のハンバーグになりました




















[PR]
by aveyron | 2013-11-16 07:35 | 毎日の食卓 | Trackback | Comments(0)

たこ焼き機がなくても・・・





「おや、こんなところに小さなタコ!」


*注 
最近娘が毎日、絵本「はらぺこあおむし」
を読んでいるのでつい!




マルシェの魚屋さんでタコ発見!

地中海でとれた小ぶりなタコです



f0310138_723531.jpg



先日お友達のまゆちゃんとセブ君のお家で
ごちそうになった
この写真のたこ焼きの美味しさを思い出し・・・


たこ焼き機はないけどたこ焼きが食べたい!


一匹購入してみました。
(ところでタコの数え方は一匹でいいのでしょうか?)



f0310138_775015.jpg




早速ゆでダコにすると、
みるみる内にマンガの世界のタコみたいに変身!
特に口元の感じが・・・!


多少切りづらくなっちゃったタコだけど
心を鬼にして一口大にカット


f0310138_7171576.jpg






f0310138_7154294.jpg


このまゆちゃんの見事な手さばきを
思い出し、
イメトレしながらフライパン上で再現! 笑



f0310138_7163468.jpg









f0310138_7174623.jpg



出来上がり



たこ焼き機が家にない方いかがでしょうか

お味はなかなかでしたよ!

(他のアイディアも募集中)


今回のレシピはこちら

小麦粉 200g
カツオだし汁 650g
卵 2個
長ネギ (中) 1本
生姜 一片

ソースやマヨネーズはお好みで





[PR]
by aveyron | 2013-11-12 07:28 | 毎日の食卓 | Trackback | Comments(4)

マルシェご飯





マルシェで美味しいお惣菜、
第二弾のトリュファド(Truffade)をご紹介


f0310138_6494634.jpg



オック語(オクシタン)のトリュファダが語源で、
こちらの地方ではじゃがいもを意味するそうです


以前サラがおすすめしてくれたスタンドへ


パエリアを作るような大きなお鍋で作っているので
もくもくの湯気やニンニクの香りに食欲をそそられます


スタンドのおばさんに
レシピと食べ方をうかがいました


f0310138_77143.jpg




付け合わせには手作りスモークサーモンのサラダ





ジャガイモ(マッシュされたものとコロコロのかたまりと半々くらい)
トム(チーズ)
ニンニク
を鴨の脂でベーコンと一緒にいため
塩こしょう、ナツメグで味を整える


はい できあがり





作り手によって
レシピにバリエーションがあるそう




温める場合はフライパンを使わずにオーブンで
そうしないとチーズのうまみが壊れてしまうそうです




初日食べて余った分は
次の日に卵と生クリームと小麦粉を足して
トルティーヤにして食べると
料理したくないときに大助かり!


スタンドのおばさん、
ここまで丁寧に説明してくれた後、


「ハイ、私のレッスンよく理解してもらえたかしら?
何か質問は?」


と、お茶目な一言で締めくくってくれました 笑

おばさんの話を聞いて
トルティーヤ、とっても気になるので
どうしても作りたい!

けど

一年中「食欲の秋な」我が家

食卓に全て出してしまっては
次の日まで余らないだろうと思ったので、


3分の1をタッパーに残して

翌日はレッスンに忠実にトルティーヤ 笑



f0310138_745386.jpg




一品で二度美味しい!! トリュファドでした。












[PR]
by aveyron | 2013-11-10 07:13 | 毎日の食卓 | Trackback | Comments(2)

最近の美味しいもの




f0310138_629983.jpg




こちらへ引っ越してきて以来
仲良くしてもらっているお友達
まゆちゃんとセブ君のおうちのクスクス


美味しい野菜がゴロゴロ
程よく舌を刺激するピリ辛具合も絶妙な
人生で一番美味しいクスクス


セブ君は料理人で
フランス料理はもちろん
以前東京のレストランで腕をふるっていたので
和食もプロです



ヴィルフランシュで叶屋というお弁当屋さんを
お2人で経営されています


こちらのお弁当屋さんについては
また後々詳しく



クスクス弁当作ってくれないかなぁ。
(和食じゃないからやっぱりダメだよね 笑)



f0310138_6292781.jpg






本日は木曜日
ヴィルフランシュのマルシェの日でした


f0310138_739238.jpg



ここでは家に帰ってから
そのまま食卓に並べられる様なお惣菜のスタンドもいくつかあります



というのも
マルシェでのお買い物中は
生産者の方とのおしゃべりに花が咲いてしまうので
早くても毎回2時間はかかってしまいます


でもそのおかげで
ここアヴェロン県ではこの時期にどんな作物が育てやすいのか、
そして今年はどのくらい天候に左右されているのか、
といった畑情報をいつも教えてもらえます

f0310138_747497.jpg



近い未来、
畑を開墾して
この大地に作物を育ててもらいたいなと願っているので

この周辺の土地がどのような性質なのか、
ここの気候は、
と知りたいことが山ほどあります


とにかくそのような買い物ペースなので

そんなときお惣菜に助けられるー!


f0310138_7472962.jpg





マルシェで食べられる
郷土料理をご紹介


トップバッターはアリゴ(Aligot)


f0310138_738951.jpg



マッシュポテトにトムフレッシュ(チーズ)やクリーム(もしくはバター)を入れて
練り上げたオーブラック(Aubrac)地方の料理です
ニンニクで香りをつけるレシピもあるそう



チーズがたっぷりなので
モチモチしていてよく伸びます


f0310138_735471.jpg




これくらい伸びるのです



f0310138_7352472.jpg





美味しさのあまり
最初はパクパクといけちゃいますが
食べ終わる頃にはズシッと重みを感じる料理です





















[PR]
by aveyron | 2013-11-08 07:53 | 毎日の食卓 | Trackback | Comments(4)