<   2017年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

3月の畑仕事



畑仕事には
昼の部と夜の部があります。


f0310138_6101868.jpg





昼の部は、
外に出て土作りしたり、種をまいたりの
いわゆる土いじりです。


f0310138_7233218.jpg


家族総出の昼の部の作業
次女はグリンピースの種まきの責任者。ここは出来るだけ彼女に任せます。



夜の部は、
家の中で畑の収穫物をできるだけ長期間
食べられるように加工する仕事です。

夜の部の仕事はもちろん昼にしてもいいのですが、
鮮度を保つための加熱や保存のタイミングが大切で
お邪魔虫(子供達)が乱入する時間帯は作業が難しいのです。


仕込むものの例

果物のジャムやシロップ

野菜であれば、ソース(ジェノベーゼソースやトマトソース)や煮込み料理(ラタトゥイユ)
もしくは、そのまま料理に使えるようにさっと茹でたりします。



f0310138_6311025.jpg





f0310138_6313849.jpg



定植した時はこんなに小さかったほうれん草の苗も
わさわさ茂ってくれ、
11月から今まで食べたい時はいつでも収穫できました。


f0310138_7134042.jpg


畑を春/夏野菜用にするために冬野菜のほうれん草畑を一掃します。
お味噌汁にもクレープにもパスタにもなんでも合う野菜なので
1年中栽培したいところですが、
場所も限られるので。



f0310138_7161123.jpg

ほうれん草のお味噌汁
今年初めて栽培に成功した芽キャベツと一緒に






f0310138_7274323.jpg


畑に残っているほうれん草
これで4分の1位


f0310138_7203246.jpg


冷凍保存用


この作業もうしばらく続きそうです。



















フランス南西部、アヴェロン県にある
シャンブルドット (農家民宿) Vallon de la luneのオフィシャルサイトはこちらからどうぞ

http://www.levallondelalune.com

随時ご予約を承っております。
春から夏にかけてとても気持ちのよいシーズン、
まだお部屋に空きがございます。
空室状況についてはHPよりお問い合わせ下さい。





[PR]
by aveyron | 2017-03-29 07:27 | 庭仕事 | Trackback | Comments(0)

初夏お祭り



春(5月)になり、日が長くなると
田舎の村々でお祭りが催されます。

今日は
毎年5月の第4日曜日に行われる
アヴェロン県の代表的な
移牧のお祭りを紹介します。

オーブラック(Aubrac)高原の移牧のお祭りの主人公は
夏季に農家を離れ、放牧される牛たち。
彼らに花飾りをして送り出すお祭りです。

f0310138_195712.jpg



オーブラック高原は、
その自然景観がユネスコの世界遺産に登録されていますが、
その自然景観の中に組み込まれた伝統的な移牧という
文化的な営みも遺産として残そうという想いが
このお祭りには込められています。

今年2017年は5月28日の日曜日です。



フランスの農家の営みを見学し、
特産物、そして地元の方々が振る舞う大鍋で仕込むアリゴ
(マッシュポテトにフレッシュなトムチーズをたっぷり練りこんだ
アヴェロン県の名物料理)を楽しむことができます。


f0310138_19177.jpg


我が家の庭にあるパン窯の初夏の様子です。ブドウの葉っぱが茂り始める頃


このシーズンはとても爽やかな初夏のいい季節です。


f0310138_18595986.jpg


果物も豊富で美味しい時期。

アヴェロン県にぜひ遊びにいらしてください。
一緒に初夏を味わいましょう。




フランス南西部、アヴェロン県にある
シャンブルドット (農家民宿) Vallon de la luneのオフィシャルサイトはこちらからどうぞ

http://www.levallondelalune.com

随時ご予約を承っております。
春から夏にかけてとても気持ちのよいシーズン、
まだお部屋に空きがございます。
空室状況についてはHPよりお問い合わせ下さい。





[PR]
by aveyron | 2017-03-24 19:07 | 美しい村 | Trackback | Comments(4)

春の色




光がすっかり春のここアヴェロン県


f0310138_6545019.jpg



村の知人に株を分けてもらった多肉植物も
光のおかげでグラデーションがとても綺麗






f0310138_6555054.jpg



f0310138_659254.jpg


長女もこうして食卓に春を運んでくれています。







f0310138_705936.jpg


こちらは次女が運んでくれた春








f0310138_72915.jpg


最後は
お昼ご飯に夫が作ってくれた春色キッシュ







フランス南西部、アヴェロン県にある
シャンブルドット (農家民宿) Vallon de la luneのオフィシャルサイトはこちらからどうぞ

http://www.levallondelalune.com

随時ご予約を承っております。
春から夏にかけてとても気持ちのよいシーズン、
まだお部屋に空きがございます。
空室状況についてはHPよりお問い合わせ下さい。





[PR]
by aveyron | 2017-03-21 07:03 | 庭仕事 | Trackback | Comments(0)

自家製のくるみのワイン




去年の夏に仕込んだ
くるみのワインを
瓶詰しました。


f0310138_712264.jpg




8ヶ月寝かせておいたので
もうしっかりと良い味が出ていました。(早速味見した)


村のご近所さんや友達がふらりと立ち寄った時に、
遠路はるばるここへ遊びに来てくれる方に、
せっかくお出しするなら
手作りのアペリティフでおもてなしできると会話のネタも一つ増えるな、(笑)と
作り始めて3年目。

ここフランスの南の方では
6月24日(聖ヨハネの日)に
まだ青いクルミを収穫し、アルコールに漬けて
このくるみのワインを作ります。


それぞれの家庭に
それぞれの味のあるこのワイン
きっと日本の梅酒のようなものですね。






フランス南西部、アヴェロン県にある
シャンブルドット (農家民宿) Vallon de la luneのオフィシャルサイトはこちらからどうぞ

http://www.levallondelalune.com

随時ご予約を承っております。
春から夏にかけてとても気持ちのよいシーズン、
まだお部屋に空きがございます。
空室状況についてはHPよりお問い合わせ下さい。





[PR]
by aveyron | 2017-03-09 07:17 | 毎日の食卓 | Trackback | Comments(7)

冬のベルカステル




我が家からほど近い
「フランスの最も美しい村」の1つ
ベルカステルも観光シーズンに入る前はとても静か。


f0310138_0144540.jpg



ホームステイでいらした生徒さんと一緒に
家族みんなで冬空の下村をお散歩。


f0310138_0163953.jpg



車もない道なので
2歳の娘もひとりでトットコ坂を登って行きます。


f0310138_0173089.jpg



人の気配をほとんど感じられない
村の佇まいは
まるで中世のままその空間がストップしているかのよう。


f0310138_018469.jpg



苔むす鱗のような屋根瓦



f0310138_0192815.jpg



ベルカステル城

今でこそ
美しい城、と訪れる人々に親しまれていますが
もともとその名の意味するところは、「戦の(bel)砦(castel=forteresse)」。


f0310138_230320.jpg



この15世紀の石畳の丸みが
その歴史を物語っている気がします。





フランス南西部、アヴェロン県にある
シャンブルドット (農家民宿) Vallon de la luneのオフィシャルサイトはこちらからどうぞ

http://www.levallondelalune.com

随時ご予約を承っております。
春から夏にかけてとても気持ちのよいシーズン、
まだお部屋に空きがございます。
空室状況についてはHPよりお問い合わせ下さい。





[PR]
by aveyron | 2017-03-06 02:32 | 美しい村 | Trackback | Comments(2)

朝霞



冬の寒い朝


f0310138_622382.jpg



谷間にたなびく霞を眺め、

温かいお茶を飲んで、

今日も一日元気に過ごそう、

と気合を入れます。



f0310138_6234237.jpg




これは1月の朝の景色


f0310138_626227.jpg


これではまだ畑は触れません。


収穫期を迎えた大根も凍っているので
引き抜けずに、今年は断念。


明日から3月。




畑ノートに夏野菜の場所を書き込むと
今年もまた一番楽しいシーズンがやってきたな、
と微笑んでしまいます。







フランス南西部、アヴェロン県にある
シャンブルドット (農家民宿) Vallon de la luneのオフィシャルサイトはこちらからどうぞ

http://www.levallondelalune.com

随時ご予約を承っております。
春から夏にかけてとても気持ちのよいシーズン、
まだお部屋に空きがございます。
空室状況についてはHPよりお問い合わせ下さい。





[PR]
by aveyron | 2017-03-01 06:30 | つれづれと・・・ | Trackback | Comments(4)