ジビエ・鹿のお肉





f0310138_674814.jpg




今日ひょいと遊びに来たお友達が

「庭で日本を感じる花を見つけたから・・・」

と、桃の花をおすそわけしてくれました

(家で採れたリンゴを使った自家製リンゴジュースと
ニワトリの卵も一緒に♪)


先週末は
夫の元同僚のお父さんの家にお呼ばれして
貴重なジビエを頂きました


f0310138_6162083.jpg




フランスの田舎では珍しくありませんが、
ここアヴェロン県でも猟が盛んで
貴重なシカやイノシシのお肉を
少しずつ家庭で調理してふるまってくれます


f0310138_6164098.jpg



ジビエというと
猟シーズンにレストランで食べるものと思っていましたが

こうして家庭料理として並んでいるのを見ると
猟も田舎生活と密着しているなぁとあらためて感じます


くせが全くなくて
しっかりと筋肉質なのだけど柔らかくて
とても美味しいお肉でした



ここのお家もお父さんが自ら
家をリフォーム中

フランスにいるとリフォームや日曜大工の話で
盛り上がれるのもとても楽しい事の1つです

















[PR]
by aveyron | 2014-02-28 06:21 | 美食のゆりかご | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://enaveyron.exblog.jp/tb/21487999
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 我が家の築年数 少しずつ春 >>